2017/06/04

す「トヨタ、テスラと決別 全株売却、EV独自開発を加速」(日経7面)

 

トヨタが以前業務提携をしていた、テスラ株を全て売却していた事が明らかになりました。

テスラはEV専業自動車メーカーで、近年のエコブームの最先端をいく、シリコンバレーのベンチャー企業です。

僕もテスラや、創業者のイーロンマスクの事が好きで、何冊か本を読んだりしておりました。

今回の全株売却については、報道にもあるようにトヨタは約500億円の利益を得ています。

テスラからしても、上場前の資金繰りの厳しい時の出資になるので、有難い事だったのではないでしょうか。

僕はテスラのビジネスモデルに凄い共感しており、今後はテスラが世界ナンバーワン自動車メーカーになると思っております。

トヨタの新車は気にならないけど、テスラの新車にはめちゃくちゃ興味があります。

日本の自動車メーカーにも、もう少しカリスマ性を持った企業が生まれて欲しいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA